石窯ドームでフライパンを使わずにトンテキ☆

我が家ではトンテキや牛ステーキをよく食べます。

我が家の作り置きでよく登場するのがトンテキなのですが、味をつけてジップロックに入れて冷凍しておき、食べるときは解凍→フライパンで焼くという方法を取っていました。焼くだけなので調理は楽ちんなのですが、焼き加減がうまくいったりいかなかったり日によってムラが出ちゃうんです。

それに、火を使っているとなかなかキッチンから離れられません!(すぐにキッチンから離れようとするから上手く焼けないという話は置いておいて)

ほんの少しの時間でも他のことがしたい!

そこで、石窯ドームで以前サーロインステーキを焼いた時おいしくできたのでトンテキもできるのか試してみました!!

参考レシピ

石窯ドーム オリジナルレシピ|東芝ライフスタイル株式会社

材料

  1. 豚ロース厚切り 2枚
  2. 醤油 大2
  3. 砂糖 大2
  4. みりん 大1
  5. マイタケ 1袋

手順

  1. 豚ロースを肉たたきで柔らかくします
  2. ジップロックに調味料と手で適当に裂いたマイタケを入れ、混ぜます
  3. ②に肉を入れ、漬けます
  4. すぐ食べる場合は30分ほど置くとマイタケの効果でお肉が柔らかくなります*我が家はそのまま冷凍庫にいれて食べる日の朝冷蔵庫にいれておくか、電子レンジの解凍モードで解凍してます
  5. お肉の厚さが同じくらいだったので石窯ドームの「No.10サーロインステーキ」モードで焼いてみました!
  6. 網の上に肉を乗せます。マイタケとつけ汁もそのまま出してみました。
nfd
nfd

焼けました!中までしっかり火が通ってます!

nfd

石窯ドームのおかげで焼いている間にさっとお風呂を済ませることができました!!

感想

  • トンテキもサーロインステーキコースで問題なく焼くことができた
  • むしろ水分が閉じ込められているようでフライパンよりジューシーだった
  • つけ汁が鉄板の上で焦げてしまって肉に絡めることができず、やや薄味になってしまった
  • 焼き加減を気にしなくても勝手に焼いてくれるので、これからはムラなく毎回ちゃんと焼けそう
  • やっぱり10分でも離れて他のことができるのは本当に助かる
  • 旦那はフライパンのように焦げ目がついているほうが好きな様子だった。焼き加減の程度調整もできるので次回強めに焼いてみたい

レビュー基本情報

レシピ詳細URL
レシピのアレンジ度
ジャンル
テーマ
通常調理時間 自動調理時間
大人の評価 子供の評価
総合評価 [4.0]

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/fitjp2019/auto-cooker.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:727 Stack trace: #0 /home/fitjp2019/auto-cooker.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/fitjp2019/auto-cooker.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/fitjp2019...') #2 /home/fitjp2019/auto-cooker.com/public_html/index.php(17): require('/home/fitjp2019...') #3 {main} thrown in /home/fitjp2019/auto-cooker.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 727